« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

行ってきます

今週末は雨.自転車乗りとして,毎週末の天気は注目していますが,土日共に降ったのは久しぶりのような.

そんな中,怒濤の引っ越し作業.前日夜まで,連日,夫婦共に飲み歩いてたので,当日は早朝から大慌て.

Hikkoshi1

Hikkoshi2 

引っ越し屋さんには,海外引っ越しでMTB x 2, Road x 2の自転車4台を持って行くと言うと目を丸くされ..

航空便も船便も容量制限イッパイイッパイ.

私のロードバイクは航空便で,嫁のは船便で運ばれていきました.これで私は早いうちから乗れそうです.

何とか無事に引っ越しも完了.

Hikkoshi3

住まいも引き払ったので,最後の夜は東京の夜景が綺麗なホテルでリラックス中.

Odaiba

では,行ってきます!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

最後は三浦半島

伊豆合宿が走り納め,と思っていましたが,土曜日にmackeyさんが最後にもう一度,とツアーを企画して下さったので行ってきました.

行き先は三浦半島.久里浜まではつい先日も走ってますが,くるり一周するのは今年の1月以来,まだ2回目です.mackeyさん,ナカさん,junさん,ばっちゃんさん, そして途中までモミアミモさんも走って下さいました.感謝です.

早めに起きて,今日は久々に多摩サイで六郷橋を目指します.台風の後どうなったのか心配してましたが,登戸~六郷橋間は特に問題なく走れました.

久々の朝の多摩サイ.

Marukobashi_2

7:30に六郷橋のたもとのコンビニでmackeyさん,junさんに合流,鶴見あたりでナカさんが合流.ばっちゃんさんは輪行で途中合流.モミアミモさんも横浜方面に走っているという事で,4人で三浦目指して出発.ナカさんの鬼引きで高速巡航.

R15->MM21->R16

磯子手前のコンビニで,モミアミモさんと連絡が取れて合流.いつも多摩サイですれ違いでしたが,ようやく久々にお会い出来ました.

ここから私が引いて,人並みの速度に.横須賀でばっちゃんさんと合流.が,モミアミモさんはここで折返し.みんなで記念に写真を取ってお別れです.

Momiaminosan_2 

→観音崎.修学旅行生?がいっぱい.

Kannonzaki_2 

→浦賀.

今日は浦賀の渡しも運行中という事なので,初挑戦.

Uraganowatashiboat

ブザーを押すと沖で待ってた船がやってきて,対岸まで運んでくれます.

Uraganowatashibutton

渡しを使わないと,こんなに遠回りなのです.

Uraggamap

舳先に自転車も乗せられます.ほんの数分の船の旅.

Uraganowatashibike

浦賀→野比海岸.気持ちのいい海岸沿いの道.

Nobi

剣先あたりからのアップダウンでアタック合戦.私は息が上がって全然ダメ.

Miyagawa1

風車を越えると今日のお昼「まるよし」に到着.もっと沢山来たかったお店ですが,どうも三浦ツアーの時ばかり仕事や出張が入って,結局今日でまだ2回目です.

みんなで中落ち丼にしましたが,私はしばらく来られないので,追加で定番の血合いのみりん干し,と,スルメイカの刺身も注文.どれも旨かった~.

Nakaochi Squid_2 Chiai

食後はblogの事やこれからの事など話してのんびりと.ちょっとしたきっかけで初めたblogがこれほど実り多いものになるとは全く予想していませんでした.blogを始めた前と後で,自転車の楽しみ方もずいぶんと変わりました.

城ヶ島へ行って記念撮影.こんな断崖が見られる所があったとは.なかなかの景色です.

Johgashima

その後,史跡「ナカさん自転車水没の地」を訪れます.まさかここで落とすとはなぁ..水深はかなりありそうで,よく引き上げる事が出来たものです.

Suibotsu_2 

三浦半島を北上,初のマーロウへ.洒落た感じの海岸沿いのレストラン.

Marlowe

レーパン軍団は人目に付かない奥の席に丁重に通されました(笑).

メニューはほとんどがプリン.沢山の種類のプリンがあります.

数ある中で,「北海道,フレッシュクリームのプリン」をチョイス.

出てきたのは巨大なプリン.コクのある味と上品なカラメルで旨い.プリン好きには溜まりません.うーん,もっと来れば良かった.前を何度も通り過ぎていた気がします.

Pudding

最後は江ノ島に行って休息.ここでばっちゃんさんとお別れ.最後にお会い出来てよかったです.ありがとうございました.

帰路は順調に鎌倉から鎌倉街道で横浜まで戻り,関内でR15に曲がろう..と思ったら

「パッキーン!!」

大音響がビル街に響きます.ナカさんの悲鳴のような声.

ペダルでも折れたか?と思ったら

ナカさん:「ハンドル折れた~!」

一同:「う,うそぉー!?」

とりあえず歩道に上がって..

「怪我ありません?」

「怪我はないけど,ハンドルが..」

クランプ部分からグニャリと曲がってます.こんな事起こるんだ...あの地を訪れた祟りか??

クランプを外すと,見事に割れてました.

Handle

「どうやって帰ろう??」

完全に2分している訳ではないので,クランプの所に裂け目を持って行って締め付ける事に.とりあえず体重かけても大丈夫な程度になったので,おそるおそる出発.

ここからは超スローで,ナカさんを挟んで護送船団.急加速/減速禁止!

夜景を楽しんでいる場合ではないが,MM21を通過.

Mm21night

鶴見でナカさんをみんなで見送るはずでしたが,ちょっと不安なので,junさんと私もナカさんについて行くことにして,mackeyさんとお別れ.

ナカさんを送って,junさんと多摩川を北上.二子玉川でjunさんともお別れ.

最後は一人で登戸まで暗い多摩サイを北上.ここを通って帰った,数限りない楽しかったライドが想い出されてチョット寂しい気持ちになりつつ..

21時を回って帰宅しました.

皆さん,最後のライドにお付き合い下さりありがとうございました!
また戻ってきたら走りましょう.

走行距離:191.37km
(ODOメータ: 17747.7km)
2007年1月から: 7918.5km

~エピローグ~
結局これが本当に最後のライドになって,連休最終日の月曜日,自転車を引っ越しのために梱包しました.嫁のバイクと2箱.嫁のは船便ですが,私のは航空便の制限内に何とか押し込む予定.

Packing

※ちょうどタイミング良く,段ボールがホノルルセンチュリーライドですが,今週末のホノルルに出る訳ではありません(笑). 2005年に行った時のものです.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

伊豆合宿: 2日目

    朝6:00.集落に流される大音響の放送で目が覚めました(女子部にはお目覚めにならなかった方が1名いらっしゃったようですが^^).

敬老の日のイベントのお知らせのよう.記念撮影するので10分前に集まるように..ってそんな事まで音声ブロードキャストするんですか!?

朝食は朝8時からなので,顔を洗って歯磨きしても,まだ時間が余ります.

Yamabikoso2Yamabikoso

布団に寝転がってウトウトしていたら,館内放送で「朝食の用意が出来ました~」.

Chosyoku

この旅館は廃校の小学校を利用して出来たもの.食堂は体育館を改造して作ったもののようでした.

今日のルートを相談します.昨日行けなかったコースの一部である,仁科峠を越えて修善寺経由で帰る事に.

9:20頃出発.宿の前で記念撮影.

Group

仁科峠へは標高差770mほどの登り.朝一番で足がフレッシュなのもあって,会話しながら登っていけるレベル.楽しく会話しつつ,えっちらおっちら1時間半ほど登ります.

Groupride

仁科峠直前で,宇久須の港が見下ろせるポイント.少し下ったところに牧場もあるので,ソフトクリームを食べに行きます.

Ukusu Bokujyo0

しっかりと牛乳の味がして,それでいてあっさり目で旨かったです.

Bokujyo1 Softcream_2

牧場からの登りが予想外の激坂.みんな蛇行してます.

Hillclimb

さらに登って仁科峠到着.妻のぺースがゆっくりで,大変お待たせしました.

Tonishnapass Nishinapass_2

Nishinapasssmall4_2 

仁科峠からは尾根沿いの下り基調のアップダウンを気持ちよくこなして,R136->R414で修善寺へ.

お昼は炭火焼きのウナギのお店.川魚の塩焼きが好きなので,鮎の塩焼きも頂きました.朝からお昼はウナギかも,という事だったので,ウナギが食べられて大満足.旨かったです.

AyuUnagi_6

狩野川沿いを走って,R414を北上.

Kanogawa

最後は渋滞に巻き込まれつつ,JR三島駅に到着.

三島からは輪行して新幹線に乗って帰宅しました.新幹線だとあっという間ですね.

Rinko Rinko2

思い切り走れて,グルメライドも楽しめて,盛りだくさんで楽しい合宿旅行でした.

tictacさん,企画から引率までお世話になりました.また,lorisさん,watariさんには初日に妻を宿まで連れて行って下さって感謝です.そして,参加された皆様,楽しいライドをありがとうござました.

しばらく皆さんと走れなくなってしまうのが非常に残念ですが,日本に戻ったらまた是非ご一緒したいです.

走行距離:72km
プロファイル:

Izu2nddayprifile_2

| | コメント (10) | トラックバック (1)

伊豆合宿: 1日目

3連休の最初の土・日にお仲間と伊豆へ合宿へ.廃校の小学校を改造して作ったという,西伊豆にある「やまびこ荘」で1泊です.自走組は,tictacさんナカさんやくさん,よっしーさん,bicirosaさんと私.輪行組はlorisさんwatariさん,そして妻です.私にとっては日本でのロングライドの走り納めです.

妻は前夜まで輪行の練習.私は自走ルートを地図に書き込んで予習.自走ルートは,箱根峠と西伊豆の山岳地帯を縦断するという,何とも恐ろしいコースです.

当日は私も妻も4:30起床.ほとんど同時に家を出ます.

妻は最寄り駅から輪行して,横浜でlorisさん,watariさんと合流.下田まで電車で,後は宿まで走るようです.

私は待ち合わせのR15沿いのコンビニへ向かいます.

6時にtictacさん,やくさん,よっしーさんと合流.横浜までにナカさん,bicirosaさんも合流して,自走組6名が揃いました.

朝のMM21を通過.日本丸の交差点では,6月の雨宿りを想い出しました.雨が降ったけど楽しいライドだったなぁ..

R15->R16->鎌倉街道

いつものようにtictacさんが先頭の列車.tictacさんには,昨年12月末に初めてご一緒させてもらって以来,ずっと曳いてもらっていた気がします.数々のブルベや東北ツーリングなどいろんな所にご一緒させて頂き,本当にお世話になりました.

そのtictacさん,先週,ニューバイクになってから一段と速いです.Avgで+4~5km/hくらい?時には40km/h巡航も.. 完全に強化合宿モードになってます(笑).

北鎌倉から鎌倉へ入り,江ノ島へ.ちょっと天気が怪しいです.

Enoshima

ここでナカさんが鳥の排泄物を被弾. そんな事あるんですね~.以降,照明灯に鳥がとまっていると避け気味に走ります.

Nakasanhidan

R134の防風林の横はいつもいいペースになりますが,今日は超高速巡航.みんな下ハン握って必死です.山岳に入る前に足を使い切りそうです.

R1に入ると天候が怪しくなり,霧雨に降られて,二宮と小田原で雨宿り.いずれもすぐに止んで,早川口に着く頃には天気が回復し,晴れ間が出てきました.

Odawara

箱根旧道で芦ノ湖まで.tictacさんとゆーっくりと登り.箱根七曲の12個のヘアピンカーブを写真に納めました.

Nanamagari1_2  Nanamagari2_4 Nanamagari3

Nanamagari4 Nanamagari5 Nanamagari6

Nanamagari7 Nanamagari8 Nanamagari9

Nanamagari10 Nanamagari11 Nanagamari12_2


箱根峠より先は実は初めて.東京側と違って視界が開けていて,駿河湾が綺麗に見えます.非常に気持ちいい下りでした.写真が撮れなかったのが残念.

下りきって三島で昼ご飯.ここで輪行組からお昼ご飯の写真が入電.あちらは豪華な海鮮物を食した模様.我々は普通にお蕎麦です.妻はかきあげ丼らしきモノを食べているようなので,私は天ざるの"大盛り"で軽く反撃..したつもりになってみる(が,後に豪華な伊勢エビ天丼と知って悶絶).

Lunch Tenzaru

R1->R414で沼津市街を南下.伊豆400kmブルベ(BRM602伊豆)のスタート&ゴール地点を通り過ぎます.やくさんと最後ヘロヘロになって走り切ったのを思い出しました.

K17で駿河湾を沿うように走ります.ここであぁ湘南のmasaさんそっくりの方とすれ違い.後で知りましたが,やはりご本人で,「伊豆半島ノンストップで一周327km」の最中だったようです.あの山岳地帯を走って327kmとは..本当に恐れ入ります.

雲がかかってしまってますが,K17からは駿河湾越しに富士山が見えて綺麗なところです.

Mtfuji

岩井というところからK127へ左折.伊豆半島を尾根沿いに縦断するルートに入ります.

駿河湾沿いの道で,既に暑さにやられ気味でしたが,14-15%の激坂が延々と延々と続くのには参ります.汗だくになりながら,やっとこさ真城峠(さなぎとうげ, 標高約500m)到着.

Sanagipass

ここから少し下って,K18を戸田峠(標高770m)に向かって登り始めますが,全員ボトルの水がありません.ルート上もこの先ずっと補給ポイントがなさそう.時間はもう16:00を廻っているので,山ルートは断念し,戸田(へだ)の港に下って,海沿いから宿を目指す事に変えます.

戸田まで下る途中の自販機で飲み水補給.「もう大した登りは無いですよ」なんて言って後で後悔.

戸田から土肥(とい)へ向かう道.微妙に登り始めたと思ったら,つづら折り.その後もジワジワと登り続け,結局標高250mは登ったらしい.スミマセン..

きつかったですが,水平線が見渡せる景色は最高でした.

Nishizu

土肥の町まで下り,旅人岬あたりでほぼ日没.記念撮影してたら,あたりはカップルだらけ.空気読めてませんでした(笑).

Tabibitomisaki

夜間走行に備えて,コンビニで大休止.みんな腹ぺこでガッツリ食べます.

土肥~松浦間は,多少のアップダウンはあったものの,戸田~土肥間のような登りはなく,救われました.

松浦でK59に曲がり,最後の10km弱は漆黒の闇.ほぼ新月で月明かりもありません.一人だったら発狂しそうな暗闇です.ここで宿を見逃すと遭難?なんて不安もよぎりましたが,GPSがあると聞いてひと安心.

そして..

19:30頃,全員無事に「やまびこ荘」に到着.

bicirosaさんの「宿が見えたとき,涙が出ました」といコメントが印象的(笑).最後はなかなか壮絶な行程でした.

宿では輪行組の方の暖かいお出迎え.ホントにお待たせしました.時間も時間なので,すぐに晩ご飯に.

晩ご飯も合宿スタイルです.

Yushoku

「かんぱ~い!」.これを待ってたんよー.

Kanpai

満腹になって,温泉でさっぱりし,輪行組が調達して下さったお酒で宴会.旨かったです.

で,12:00前には就寝.布団に入った瞬間に落ちてぐっすりでした.

走行距離: 218.9km

コースプロファイル:

Day1profile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

想い出の房総半島

先週9/8の土曜日は房総半島へ.久里浜からフェリーで金谷へ渡って房総半島を巡るコース.tictacさんlorisさんwatariさんヒロさん,mackeyさん,bicirosaさん,私の総勢7名です.

実は私,この秋から仕事の関係でしばらく日本を離れる事になったので,この日はフェアウェルランを兼ねて,私のリクエストも聞いてtictacさんが企画して下さいました.房総半島は3月の暴風雨の400kmブルベ(BRM324千葉),楽しかった5月の飽食ランと2回走りました.どちらも思い出深く,最後にもう一度走っておきたかった所の1つです.

久里浜までは皆さん輪行のようですが,tictacさんは自走するとの事.ここ最近全然走っておらずウズウズしていたので,私も自走に参戦です.

集合は朝4:20に川崎です.前日も遅く,睡眠2時間で3:00amになんとかベッド から這い出します.コーヒーだけ飲んで,3:20に出発.

多摩サイは台風の爪後がまだ生々しそうなので,多摩川沿いの一般道で六郷橋まで下ります.

六郷橋辺りに4:00am. まだ真っ暗です.

Rokugobashimorning_3 

ここ最近の寝不足でボーッとするので,コンビニでドーピングしていたら,集合時間の4:20より早くtictacさんご登場.ツールド東北以来.お久しぶりです.

久里浜まで長いので,そそくさと出発.

少し走ると,なんかtictacさんの自転車の感じが違います.ツヤ消しの黒はいつも通りなのですが,なんか違うような..

ダウンチューブをみると.. BMCの文字が! 寝惚けた頭がようやく晴れました.

おぉー!新車納車だったのですね.BMCのSLC.めちゃくちゃ格好いいです.

R16をひたすら下ります.tictacさん速くなってます.新車の効果か!それとも最近鍛えてるから?!

6:45に観音崎通過.

浦賀の渡し.初めて見ました.残念ながら今日は欠航.

Bloguraganowatashi_2 

7:00過ぎに久里浜到着.コンビニでゆっくりしながらみんなの到着を待ちます.朝からばんやに行く事になってるので,朝ご飯は軽くにしてガマンです.

待ち合わせの8:00になって,輪行組のヒロさん,lorisさん,watariさん,mackeyさん,bicirosaさん到着.

bicirosaさんのnewバイクを初めて見ました.気が付くと,私とヒロさんを除いて,皆さんフルカーボンバイクになっていますね.うらやましいです.

8:40発のフェリーに乗船.フェリーに揺られて40分.ウトウトしているうちに金谷に到着.上陸します.

Blogferrykanaya_2 

房総に自転車で来たのは3度目ですが,こんなに綺麗に晴れたのは初めてです.

走り出したらすぐに「ばんや」に到着.犬がお出迎え.彼は後でtictacさんの新車にお清めをしていたようですが...

Blogbanyadog

沢山のメニューに目移りしてしますが,迷っているうちに,どんどん売り切れになって行きます.

Blogbanyamenu

カサゴの煮魚を行きたかったのですが,寸前で売り切れ..「朝取れ寿司」をオーダ.すし飯は...でしたが,ネタは旨かったです.watariさんがイナダの煮魚をオーダーしていたのですが,そのデカイ事.さすがのwatariさんも完食は無理と見えて,みんなでつつかせてもらいました.旨かったです.

Blogsushi

Blogbanyanizakana

次は館山まで下って「ピーナツソフト」.2度目ですけど,ピーナツ好きにはたまりません.本当に美味しい.外せませんね.

Blogpeanut

軽い峠を越えたら白浜です.暴風雨ブルベのPCだった白浜のコンビニで休息.

ここから青~い海と空を見ながら,追い風に助けられて,気持ちいいランです.

Blogsea

千倉の潮風王国で休息.もう13:00.

鴨川まで行くとお昼のお店が閉まりそうなので,途中のくじら屋さんでお昼ご飯.

Blogkujiraya

私は給食にクジラカツが出ていた世代(しかも超人気メニューだった)なので,懐かしさからクジラカツを注文.

Blogkujirakatsu

給食のよりずっとグレードの高いカツでなかなか旨かったです.さらに,tictacさんのクジラの刺身が最高.白いのがミンク鯨の脂の部分で,赤い肉と一緒に食べると旨いんです,これが.

Blogkujirasashimi

鴨川まで走ったら,そろそろ時間切れになりそうなので,当初予定の嶺岡林道はやめて,長狭街道で金谷へ戻ることにします.

5月に金谷側から走った時には楽な道のりだったのですが,鴨川からは結構勾配があってきつく感じます.

mackeyさん,bicirosaさんのアタック合戦は健在.私はのんびりと進みました.

最後は道の駅「富良里(ふらり)」へ.ここはお総菜が沢山売っています.いろいろ食べたいところすが,お腹も一杯なので,いわしバーグだけ頂きました.旨いです.

Blogiwashiburger

金谷に到着.夕日がすごく綺麗で,めいめい記念撮影.ここまで見送りに来て下さったwatariさんとお別れです.

Blogsunset

フェリーからは夕日の富士山が見えました.今日は一日天候に恵まれて,房総半島を満喫する事が出来ました.いい日本の思い出になりました.帰国したらまた皆さんと走りたいです.

Blogmtfuji

久里浜でヒロさん,lorisさん,bicirosaさんとお別れ.今日もありがとうございました.ヒロさんとは,これでしばらくお別れになりますが,また帰国したらよろしくお願いします.

tictacさんと私に加えて,mackeyさんも自走に参加して下さいました.

R16で朝来た道を戻って六郷橋でtictacさん,mackeyさんともお別れ.

多摩川沿いの道を通って22:00過ぎに帰宅しました.

走行距離: 250km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »