« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月22日 (月)

アタック Bohlman Rd/On Orbit Dr

"The Complete Guide to Climbing (By Bike)"という,ロード乗り向けに全米の激坂情報を集めた本があります.By Bikeが括弧入りなのがちょっと笑える.勝手な想像ですが,著者の方は「Climbingといえば自転車で登るに決まってるだろ」,と思いつつも,ちょっと弱気になったんでしょうか(笑).

何でもランキングがあるお国柄らしく,"100 Most difficult Road Bike Climbs in U.S.", "100 Toughest USA Road Bike Climbs"といったランキングの他,距離別の激坂区間ランキングも載ってます.私が今まで登った坂だと,Death ValleyのDantes Viewが,100 Most difficultの60位,100 Toughestの53位に入ってました.ちなみに1/10mileなら,ペンシルバニア州,PittsburgのCanton Aveが35%でトップ.近場だとSan FranciscoのFilbert StreetのHydeとLeavenworthの間が31.5%で第4位.自転車で本当に登れるんでしょうか??

その本の激坂区間ランキングの1mile(1.6km)のカテゴリーの第5位に入っているのが,SaratogaにあるBohlman Rd/On Orbit Driveの登りの途中の1mile区間.1mileの平均勾配が14.6%.坂全体は

  • 標高差1557ft (474m)
  • 距離2.3mile (3.7km)
  • 勾配(avg/max): 12.8%/21%.

坂全体では100 Toughestの89位にも入ってます(風張林道くらいな感じでしょうか).昨年masayangさんに教えて貰ったものの,ずっと行かずにいたのですが,そろそろ挑戦.

Foothill→Stevens Creek Rd→Mt.Eden→PierceでSaratogaへ.途中Mt. Edenの頂上でSeitaさんご夫妻とばったり.よく走ってますね~.

Foothillあたりから抜きつ抜かれつしていた二人組がいたのですが,Pierce Rdの頂上で後続の方と一緒に.先行する方になんか叫んでますが,先行の方はPierce Rdを下ってHwy9をSaratoga方向へ行ってしまいました.

後続の方:「Hwy9のどっちに行く?」

私:「Saratoga方向」

後続の方:「あいつにパンクって伝えてくれ」

私:「らじゃー」

と言ったものの,下りだし,先行する方は速い速い.さては私が下り不得意なのを知らんな..

「待てー」

「ていうか待たんかコラ!」

激坂を前にして足を温存したいにも関わらず,踏み倒してようやく追いついたら,すでにSaratoga.息も絶え絶えで

"Your... friend.. got a flat"

と言ったら

"English?"

だと.張り倒すよホント.

もう一度説明.「あー,ごめんごめん,ドイツ語かと思った」だと.Pierceとココの間のどっかで修理してるはずだから,というと Thanks!と去っていきました.

すっかり凹まされ,気を取り直して再出発,と思ったら,ちょうどBohlman Rdへの入り口のSixth St.の交差点なのでした.

6th St, Saratoga, CA

Sixth Stを入って少し行くとT字路でBohlman Rd.綺麗な墓地の横の道.

Bohlman Rd

坂は段々きつくなってきて10%以下の場所は希.11-15%くらいが延々と続いきます.20%を記録する所も何ヶ所か.全米5位という1マイル激坂区間はこの辺りのよう.13%程度ならむしろ楽に感じるほど..バレーがチラチラと見晴らせます.

Bohlman Rd

On Orbit Drへ続くT字路到着.

T-junction to On Orbit

とりあえずキツイ方の左のOn Orbit Drへ.ここから景色も大きく開けますが,勾配もピークに.15%-17%が続いて足がだるーくなった頃に20%越えの区間.34-27Tでもイッパイイッパイ.しかも長い長い.百草園の激坂が何段にも重なってる感じ..私はここが一番きつかった.

On Orbit Rd (long steep section)

それを越えたらようやく少し平坦になって,Apollo Heights CTへ入ってゴール.あーきつかった."On Orbit", Apolloって,宇宙旅行好きな人が付けた名前でしょうか.

On Orbit Drを反対側へ下ると再びBohlman Rdに入るようですが,さっきのT字分岐まで一旦戻ります.

On Orbit Drの下り.20%の下りは足がすくみます.

Descending On Orbit Rd

Descending On Orbit Rd

T字路まで戻って今度はBohlmanの方へ.こっちもキツイけど,On Orbitより随分まし.景色はあまり開けてません.On Orbitとの合流地点を通り越して,さらに行くと,ちょっとアップダウンがあって,終点.2450ftほど.

End of Bohlman

このダートを越えるとLos Gatosへ行けるらしい.

Dirt rd leads to Hwy 17

帰りはBohlman->On Orbit->BohlmanとSaratogaまで下り,Sunnyvale-Saratoga Rd->Stevens Creek Rd->Foothillで帰宅.

Bohlman-On Orbit,なかなか楽しい坂でした.景色も素晴らしいし,癖になりそうな感じです.

走行距離: 74.7km

平均時速:20.4km/h

心拍(avg/max): 155/195bpm

消費カロリー: 2473kcal

Total Ascent: 1244m

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

Lake Tahoe

木/金と会議でLake Tahoeに行ってました.金曜朝のgroup excursionで,bicycling/kayaking/hikingが選べたので,迷わずbicyclingを選択.私がサイクリング好きなのを知っているコーディネーターから「自転車持って来たかったらどうぞ」と連絡をもらったので,自転車持参.

みんなでノンビリ走るはずが,朝のteleconが長引いて,気づいたらbicyclingの人は既に出発済み.置いてけぼりになってしまった.9amに一人で出発.Lake Tahoeの左上部から流れ出るTrukee River沿いのサイクリングロードとCA-89を走りました.CA-89はロードバイク乗りも走ってて,後ろに付かせてもらって汗ばむくらいのハイペース走.

Trukee River

CA-89

1960年の冬期オリンピックがあったというSquaw Valleyにも寄り道.

Squaw Vally

11:30amにはホテルに戻らなければならず,走ったのは2時間半ほどでしたが,シエラネバダらしい景色を楽しめました.

走行距離: 53.2km
平均時速: 26.8km/h
心拍(avg/max): 151/189bpm
消費カロリー: 1097kcal
獲得標高: 261m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

Pescadero Loop

更新が長らく滞ってました.夏の間も自転車にはコンスタントに乗っていて,こちらの自転車のお仲間も増えて,Marin Century 100K, Mt. Hamilton(3renshoさんのblog), Santa Cruz(3renshoさんのblog)などなど遠出もしています.

土曜日は久々に妻と二人だけでロングライド.朝早めに出るはずが,寝坊して10時出発.
まずはOLH.一応タイム計測.週末なので自転車乗りが多い多い.途中沢山抜いたので,少しは速いかと思ったら,23m58s. 全く変わってません.

OLHの頂上は沢山の自転車乗りが集まってます.

Top of OLH

妻を待って,WOLH->84号を下り.霧もなくて青空ですがちょっと肌寒い.

La Hondaまで下ったところで11:30前.Sullivan'sで昼食.妻は1/2 lbsバーガー.私はTri Tip BBQ Sandwitch.Tri Tipは牛肉にいろんなスパイスでマリネしたのをBBQしたものみたい.風味が良くて旨かったです.明らかに食べ過ぎて再出発.

1/2 pound burger Tri Tip steak sandwitch

84号を下っていると,前を走る妻の後輪タイヤが妙に凹んでます.出る前に空気圧調整してあったので,変だな.. と思いつつもそのまま下っていくと,San Gregorio手前で,嫁が,「えっ?これってパンク?」と.タイヤを触るとベコベコ.妻にとっては初パンクです.

妻の後学のため,あえて手伝わずに放置.交換を見守ります.何度か練習してますが,やっぱり力が足りないみたい.パンク箇所を突き止めると,尖った何かが貫通したパンクのようでした.残骸は残ってません.貫通パンクなんて私も1度しか経験ありません.

fixing flat

空気入れに手こずります.嫁の持ってるTopeakのMini DXという空気入れは,押しても引いても空気が入る!というのが売りのようですが,高圧になるとむしろ使いにくい.高圧では「エイ!」と押して,ようやくちょっとだけ入る,という状況になるので,引くときはすんなり引けた方が使いやすいです.むしろ私が持っていた,より小型のmicro pocket(同じくTopeak)の方が使いやすかった.「あとポンプ50回!」という熱のこもった指導(笑)で,ようやくマトモな空気圧に.妻:「炭酸ボンベ買ってやる...」

San Gregorioを1:30頃通過.Stage RdでPescaderoへ.Stage Rdは車通りも少なく,景色もいい道.

Stage Rd

Pescadero到着.パン屋に寄り道するも,特に何も買わず水だけ補給.

当初予定していたSanta Cruz行きはあっさり却下され,Pescadero Rdで帰路へ.1000ftほどの峠を越え,一旦500ftまで下って,West Alpineで2200ftまでの登り.頂上付近の景色が開けていて好きなコース.ただ,景色が開けてきて「そろそろ頂上も近い?」と思っても実はそこはまだ標高1600ftほど.そこからが長~く感じられます.嫁も同じ感想だったようで「えーっ,まだあんの?」と何度も.

West Alpine

やっとこさ登り切って,Skylineの展望台まで寄り道.正面にStanfordキャンパスが見えます.

Stanford view fm Skyline

夕暮れのPage Millを下って帰宅.100km超.標高差が結構あるので走りごたえあります.
走行距離:102km
平均速度:17.0km/h
心拍(avg/max): 118/190bpm
消費カロリー: 2371kcal
獲得標高: 1810m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

Marin Century 100K

8/2(土)にMarin Centuryの100Kに参加してきました.Tour de Franceの放送でやたらとCMが流れてたのも効いたのか,3000人くらい集まったらしい.Marin Centuryはいろいろな距離,コースがあり,Mt. Tamを走る山岳ダブルセンチュリーなどもあるのですが,今回は嫁とノンビリ走るという事で,大人しく100kmにエントリ.Seitaさんご夫妻も一緒.さらに,3renshoさん夫妻にもスタート地点でお会して,3夫婦で走る事が出来ました.

コースはSan Franciscoのちょっと北のSan Rafaelという街を出て,Lucas Valley, Nicasio Valley, Willson Hillなどの丘陵地帯を走ってPetalumaで折り返すコース.一部SFRのブルベコースと重なってました.

100K route map

5:30amに車に自転車を積んで家を出発.早朝なので車が少ないI-280ですが,自転車を積んでる車に多数遭遇.たぶん我々と同じMarin Centuryでしょう.濃霧のSan Franciscoを越え,Golden Gate Bridgeを渡ると霧も晴れて,快晴のSan Rafaelに到着.長距離のスタートは始まっていて自転車が沢山走ってます.

100Kの受け付け開始は7:00amから.高校の体育館が会場.

Registration

8amの100Kスタート時間までノンビリ過ごして,スタート地点へ.といっても,Startと書かれたゲートがあるわけでもなく,何となく「この辺かな?」というところへ行きます.ここで3renshoさんご夫妻とお会い出来ました.

Start

スタートの合図も無さそうで,各自勝手にという感じ.それでも8amに近づくと,ぞろぞろと人が集まってます.そろそろ出発するか,と思っていたら,旗を持った女性が登場.「これがオフィシャルな100Kのスタートですか?」と聞くと,"whatever you like!"だと(笑).一応この女性の合図で出発.

少し住宅街を走ったら,もうLucas Valleyへの道.Star WarsのGeorge Lucas監督が住んでいて,それにちなんだ名前らしい(撮影もするらしい).いきなり急な登り.侮れません.

Climbing up Lucas Valley Rd(outbound)

ピークでちょっと休息して下り.日陰が多く肌寒いです.

SFRブルベでも通ったNicacio Valleyを通過.

Nicasio Valley Rd(outbound) Nicasio Valley Rd(outbound)

Pt. Rayes-Petaruma Rdにはいると若干アップダウン.登りで追い抜く際に軽く会話をした女性ライダーが,下りで追いついてきて,"I'm heavier than you!" と言い残してグングン加速してパスしていきました.. あー,そんな事ないで... いや,その通りか,と思っているうちに視界から消えました.

Hicks Valley Rdというのに左折すると最初の休息所.高校の敷地のようです.

Arriving 1st rest on Hicks Valley Rd

参加人数3000人ということで,補給所の水の量もハンパではない.

1st rest on Hicks Valley Rd

補給はフルーツとか,サンドイッチ,スナック類.

再出発してすぐに今日一番の勾配の登り.短いので一気に行きます.

ピークで再集合.下ってPetalumaの住宅街をクネクネ走って2番目の休息所.お昼も近く,芝生に座り込んでゆっくりと休息.

U-turn rest in Petaluma

Petalumarest

Petalumaを出て戻り始めたところで,長~い上り坂.途中からアタックをかけたのはいいけど,炎天下で暑い暑い.汗だくで登り切ったら,臨時の休息所がピークに設けられていて,ホッと一休み.この坂がみんな一番きつかったようです.

Nicacio Valleyからは追い風に乗って快調に進み,最後のrest stopで休息.

行きも越えたLucas Valleyのピークが最後の登り.あとは下るのみ.

Top of Lucas Valley Rd

下りでセンチュリーのライダーの事故があったらしく,気が引き締まります..

15:00過ぎにゴール.Marin Centuryはゴール後の食事が充実してるので有名らしい,.ビュッフェ形式.BBQもありました.

Buffet Lunch at Finish

参加者に配られたお土産のボトル.

Souvenir water bottle

100kmと短めでしたが,アップダウンがかなりあって,なかなか走り堪えのあるコース.3夫婦で走れたのも楽しかったです.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »