« Death Valley Day1: Towne Pass | トップページ | Onion Valley Road »

2008年12月 9日 (火)

Death Valley day2: Racetrack Playa

2日目は昨年MTBで行こうとして途中で挫折したRacetrack Playaへ.今年は車で行きます.

Racetrack Playaへの道はかなり酷いダートで,Death Valleyには数日前に雨が降ったらしいので,道路状況を確認すべく事前にパークレンジャーに電話.「特に雨による通行止めはしてないけれど,どうなってるかはよくわからん.4DWもしくはハイクリアランスの2WDで,かつ,スペアタイヤを2本持って,最悪一晩過ごせるだけの食料と水を積んでいけ」と言われました.パンクで動けなくなって廃棄された車を沢山知ってる,とも.ほとんど「行くのはオススメしないけどね」とでも言いた気な感じ.うちの車(Honda CR-V)はハイクリアランスの2WDですが,スペアタイヤは1個しかなく,パンクしたら即引き返す予定で出発.ちょっとビクビクしつつ行きました.

Death Valleyの北の端,Ubehebe Cratorのところからダートが始まり,Panamint Springsのちょっと北まで,27mile(43km)も延々とダートが続きます.道を平すためのブルドーザーのキャタピラの跡なのか,道が洗濯板状になっていて,車が空中分解しそうな恐ろしい音を立ててスピードが出せません.徐々に標高が上がり,Joshua Treeが生えている峠区間に到達.昨年挫折したポイントも通過.昨年は3時間半もかかったのに1時間足らずでついてしまいました.

Day3: Heading for Racetrack

IMG_3676.JPG

下りも大してスピードが出ず,ところどころ水たまりにつっこみながら走って,Teakettle Junctionに到着.Hidden Valleyへの道とRacetrackへの道の分岐です.その名の通り,ヤカンが沢山ぶら下げてあります.人工物が何もない空間にカラフルなヤカンが映えて非常に奇妙な感じ.

Teakettle Junction in the middle of nowhere

さらに緩やかな下りを6mile走ってようやくRacetrack Playaに到着.2時間近くかかりました.南北4.5km, 東西2kmの干上がった巨大な沼なのですが,表面がおそろしく平らでとても不思議な光景.Moving Rockで有名なところで,干からびた泥の表面に岩が転がっていて,動いた軌跡がついてます.雨の後,表面が乾ききる前に風が吹いて岩が動いた,という説があるようですが,実際に動いたところを見た人はいないそうです.

Racetrack Playa

数日前に降ったという雨で消えてしまったのか,Moving Rockらしい動いた跡がはっきりしませんが,これはそうでしょうか.

Moving Rock

ただひたすらに広い広い何もない場所.人工物がないので距離感が全くありません.Moving rockを探して対岸まで渡りきって,また戻りました.

このまま帰ってはもったいないので,すぐ隣にある岩山のてっぺん(Ubehebe Peak)にハイキングに行くことに決めました.3mile(4.8km), 1500ft(450m)ほどの登り.早めに帰路につきたい(パンクして立ち往生したら怖い)ので,とりあえず2時間のタイムリミットを決めて出発.↓の写真の岩山の上まで登るわけです

IMG_3732.JPG

今にも崩れそうな岩山のトレールを歩いて..

IMG_3788.JPG

そもそもRacetrackに来る人自体が少なく,さらにUbehebe Peakを狙う酔狂な人はもっと少ないようで,ほとんど誰とも会いません.砂漠でのハイキングは初めて.広漠とした景色を自転車よりさらにたっぷり楽しめます.

途中,コースを外れてしまったみたいで,道なき道に入ってしまい「遭難?」と冷やっとしたりしましたが,無事に約2時間でようやくピークに到達.

登ってきたのと反対側の谷(Saline Valley View) Saline Valley View

車で走ってきた道.

Ubehebe Rd (the road we drove here)

Racetrackの全貌も見渡せます.南の端にはまだ雨水が溜まってるようでした.

Racetrack Playa

置いてきた車が豆粒のよう.

Looking down my car

とUbehebe Peak到達を喜んでたら,実はfalse peakであることが判明.Ubehebe Peakはお隣.でした.がーん.

Ubehebe Peak (looks like we climbed a wrong peak)

とりあえず空き缶の中にサイン帳があったので,サインを残します.このfalse peakで会ったご夫婦に聞いたら,隣のpeakまで20分ほどで行けるよ,との事でしたが,帰路のダートの心配もあるので,このpeakで満足して帰る事にします.

帰りの方が恐ろしい.

Hike down to Racetrack

1時間半ほどで下りきりました.

帰路のダートでは,目の前の4WDのJeepがパンクしてるのを見て恐ろしかったですが,無事に2時間ほどでダートを突破.

今回車で走ってみて,MTBでの日帰りは無謀であったな..と実感しました.

|

« Death Valley Day1: Towne Pass | トップページ | Onion Valley Road »

コメント

おお、動く石だ。うちは断念した口です。
途中までチャレンジしたんですが、横から石がゴツン。元々行きたがらなかった奥の無言のプレッシャーで帰りの車中は辛かった(笑)。

投稿: naotoj | 2008年12月10日 (水) 09時40分

あらら,他の車が飛ばした石でしょうかね.みんな結構スピードを出していて,石を巻きあけながら走る車とかいて,かなり気をつかいました.


投稿: sagano | 2008年12月10日 (水) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150938/26055657

この記事へのトラックバック一覧です: Death Valley day2: Racetrack Playa:

« Death Valley Day1: Towne Pass | トップページ | Onion Valley Road »