« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月17日 (火)

Tour of California: 2nd Stage

出場選手がツールドフランス並の豪華さという,今年のTour of California.2nd Stageが近所を通るというので,自転車部の方と嫁と一緒に見に行ってきました.ロードレース観戦は初めて.しかもLance Armstrongが現役で走るのをこの目で見られる日が来るとは.

2nd StageははSausalitoを出て,Golden Gateブリッジを渡って海岸沿いを南下,Tunitas Creek Rdを駆け上がって,Skylineとの交差点が最初のKOM(King of Mountain), ツールでいう山岳ポイント. そこに見に行きました.山岳ポイント地点は家から登ればKings Mtn Rdの頂上でもあり, Tuntas Creek Rdも何度も走ったコース.そこで世界トップクラスのプロ選手が競い合うとは夢のような話しです.

会場に着いたら,かなりの雨にもかかわらず大勢の人達.自転車で来てる人も多数."Perfect day to ride a bike!"とか言ってる人も.

すこしでも勾配があったほうが速度も落ちてゆっくりと見られるだろう,と,Tunitas Road をちょっと下り,山岳ポイント手前200mの看板付近で観戦.

DSC_0026

通過予定時刻の10時30分を過ぎると,観客向けのアナウンスの車,運営関係の車,警察車両などぞくぞくとやってきます.先頭集団10名が4分差で逃げてるという情報.選手の到着を待ちわびます..

DSC_0057

で,先頭集団到着.猛烈なスピードで駆け抜けました(一応言っておきますが,ココはひーこらいって登る坂です). シャッターを2,3回切ったら,もう視界から消えてました.はやっ! 

DSC_0063

先頭にGarmin-Slipstreamの選手がいたことくらいしか分からず.こりゃ写真撮ってる場合ではないな,ということで,次からは動画を流しっぱなしで撮ることに.

さらに待ちわびること4分.第二集団到着.速い速い.たぶんランスがいるんじゃないかと思って探す.

頭の中:「ランスどこ?ランスどこ?」

血眼で探します..(といってもわずか数秒の出来事ですが)

「あっ,いたー!」

で「ランス!いた!いた!」と騒いでいるうちに第二集団も視界から消えました.わずかコンマ何秒かのLance Armstrongとの遭遇でした.動画は私がバカみたいに騒いでるのが恥ずかしくて公開できません(笑).  動画の全フレームをチェックしたら,一枚だけ,ぼけてますが,確かにLanceが写っていました↓

Lance!

動画を見直すと,相当なスピードと密着度の中,先頭は無線のイヤホンに手を当てて片手運転,一人は両手放しでレインジャケットの前チャックを閉めてました.たぶん選手達には楽々とクルージング程度の速度なんでしょう.

 

その後,チームカーの固まり,第三,第四の集団が通過.一番最後に,道路工事用のトラックみたいなのがやってきて停車.中から人が出てきて「なにやってるのかな?」と思ったら,「KOM手前200m」の看板を撤去していたのでした.この車が通過すればお祭り終了.

Skyilneに戻ると,交通規制が解除されているにもかかわらずものすごい人の波で道路が埋め尽くされていました.

DSC_0108

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

エアロホイール

金曜日夜,たまたま自転車持参だったこうくんさんにお会いして,EastonのEA90 Aeroホイールを貸して頂きました.こうくんさんには,つい先日ZIPP808も貸してもらいましたが,それに引き続きエアロホイール第二弾.家に帰って早速装着.エアロホイールを履くと,乗り手の技量はともかく,その気にさせられます.

Easton, Easton, ..

土曜日,早速試走.自転車部の皆さんはLos Altos〜Canada Rd間をLSDして最後は炭家でランチ.私は出遅れて「どっかで会えるかな」と家を出発.EA90 Aeroで坂も登ってみたかったので,Sand Hill〜OLHを登り,84号を下ってCanada Rdを終点まで往復.

IMG_0558

折角貸していただいたので簡単ですがレビューです.日頃履いているKysirium SL(2008)との比較です.ホイール前後の総重量はカタログ値でEA Aeroが1540g. Kysirium SL(2008)が1485g. タイヤは共にContinental Grandprix 4000Sを履いてます.
- 縦剛性が高いのか,路面の細かい振動は良く伝わる(私のカーボンフレームだと,特に問題ない気がしましたが).
- 漕ぎ出してすぐはキシリSLの方が軽いと思う.でも,その後の加速はEA90 Aeroの方が良い気ががする.
- OLHの登りは差が分からず.
- ブレーキの効きが良い(剛性のせい?).
- 高速で安定感があるのか,下りが楽しい(意外な発見でした).
- 平地巡航はEA90 Aeroが圧勝.20mph前後の速度維持が楽に感じました.平地を延々と走るのは苦手なんですが(いや,登りもか..),これを履いていれば楽しめそう.

総合的に非常に気に入りました.デザインもいいし.いまならポンド安のためかイギリスから買えば$520ほど... なんとなくお買い得な気もして,ぽちっと逝きそうなのを抑えるのが大変です.

大変満足して,Los Altosの炭家へ.嫁もトレーラーを引くSHIGEさんご夫妻と走ってたようで,炭家で合流.実は私,Sand Hill Rdで皆様とすれ違っていたのに全然気付いてなかったようです.すみません.. 気付いていればご一緒できたのですが.

IMG_0586

今日はつくね丼にしました.つくねは炭火で焼いてあるのか,ちょっと香ばしくて,これも旨かったです.

IMG_0581

最後はBicycle Outfitterに寄って解散.残念ながら今日は一緒に走れませんでしたが,またよろしくです.

走行距離: 50.9mile

平均速度: 15.7mph

心拍(avg/max): 144/187bpm

消費カロリー: 1640kcal

獲得標高: 2900ft

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »