« 自転車部BBQなど | トップページ | New Bike Shoes »

2009年8月31日 (月)

灼熱地獄

土曜日に久々に自転車部の面々とロングライド.私は6月のDeath Ride以降,自転車に跨ったの自体が2回だけという体たらく.たまにはちゃんと走ろうとSanta Cruz Mountainsを走る133mile,標高差11900ftのコースを予定.Santa Cruzは70度後半の涼し目の予報で,快適サイクリングのハズだったのですが..

朝7時にPage Millのふもとを出発.Page Millを登り,太平洋側に下ってSanta Cruzを目指します.太平洋側はたしかに涼し目で快適.

Cloverdale Rd Pacific Coast

Hwy1を下り,Davenportには予定より1時間も早い10:30に到着.Whale City Bakery Bar & Grillにて,軽く昼食.このお店,初めて入りましたが,軽食が取れて,自転車も停めやすく,自転車の休息になかなかよいです.

Whale City Bakery Bar & Grill

ここまでは良かったのです..

Davenportの先で初のBonny Doonへ.今年のTour of Californiaのコース.噂通り,結構な勾配がだらだらと続きます.このあたりから暑くなってバテて来ました.SHIGEさん&NaotoJさんのペースについていけなくなり,Ice Cream Gradeへの分岐でregroup. 

Ice Cream Gradeはほとんど平ら?な感じでEmpire Gradeに到達.Hwy9へ下り始めると気温に異変.下れば下るほど気温が上昇.前から熱風というか熱い熱い空気の固まりを感じます.Hwy9に下った時点で,Polarで気温105F(=40.5℃).太陽がギラギラ照りつけてます.この時点で時間も押していて,全コースを回れるかどうか微妙な感じ.コース変更を考えなければなりませんが,とりあえず暑くて正常な思考が出来るとも思えず,予定通りScotts Valleyまでは行って昼食を取りつつ考える事にします.

暑さでぼけてたのもあって,軽くミスコース(その1).照りつける太陽で気温はグングン上がって,Scotts Valleyに着いたときにはPolarは116°F(=47°C)を記録.気が狂いそう.. 自転車から降りたとたん,滝のような汗が止まりません.中華のファストフード店で2度目の昼食.

114F@Scotts Valley (before lunch)

ここで撤退を決めます.といっても,ここはまだSanta Cruz. 2500ftをこえる山を越えないと帰れません.当初のコースに入っていたAlbaを通る経路に未練はありましたが,登ったが最後,一度下って再びSaratoga Gapまで登らねばならず,進退が窮まる可能性あり.安全をみてMt. Charlieを登って尾根のSummit Rdへ出て,(ここよりは涼しいハズの)尾根伝いに帰る事にします.

Walgreenに寄って水を大量に買います.ためらいなく自転車を持ち込むSHIGEさん(笑).

Walgreen, Scotts Valley, CA

レジのおばさんも「今日は涼しいはずだったのにねぇ」と言ってました.こんな予報の外れ方は想定外,というか危険です.

Mt. Charlieへ出る道で再び軽いミスコース(その2).こんなクソ暑い時にすみません..

Mt. Charile入り口.

Mt. Charlie Rd (bottom)

Mt. Charlieは日陰は余りなく,灼熱の登り.100Fを越える気温で心拍が170を越えると,もう体温調整がオカシクなるのか,背中から寒気がします.運動強度を下げないと熱中症直行です.こんな山奥ではヤバイ事態になりそうなので,心拍160台前半で騙しだまし行きます.

時折降りてくる自転車乗りと,"Hey", "Hi"と挨拶を交わすたびに「自分はまだ正常なんだ」と妙に感心したり(という考え自体が既に正常でないが^^;)

途中見つけた"Old Japanese Rd".どういう由来なのか気になる..

OLD JAPANESE RD?

ようやく頂上へ.先に着いていたSHIGEさん&NaotoJさんはケロッとしていて信じられません.

3872051224_e78f501153_2

ここから,こうくんさん&Kenさんと別れ,SHIGEさん,NaotoJさんと先行して帰りますが,ミスコース(その3)をやらかして,尾根伝いに帰るはずが,Los Gatosへ降りちゃいました.. ぼう然.

7-11で最後の休息.覚悟を決めて下界をPalo Altoまで帰ります.気温98F(37℃).木陰があるはずもなく,暑い暑い.「帰ったら冷たいシャワーを浴びよう..」とだけ考えて走りきりました.

家に着いたのは18:27. 気温94F(34℃).命からがら辿り着いたという感じでした..

このコース,普通の気温の時にリベンジしたいと思います.

走行距離: 116.6mile (187km)
平均速度: 13.5mph (21.7km/h)
心拍(avg/max): 151/192bpm
獲得標高: 8780ft (2676m)
消費カロリー: 5555kcal

予定だったコース:

http://www.mapmyride.com/ride/united-states/ca/palo-alto/621125118498185013

実際走ったコース:

http://www.mapmyride.com/ride/united-states/ca/-palo-alto/521125170414755035

|

« 自転車部BBQなど | トップページ | New Bike Shoes »

コメント

いや〜参りましたね! 

ALBAいかなくてよかったかも。年に何度かの猛暑がばっちり当たっちゃいました。

もうちょっと涼しい日にリベンジしましょう!

投稿: SHIGE | 2009年8月31日 (月) 09時29分

いつも沈着冷静なsaganoさんが2度もミスコースってところがあり得ない暑さを証明してます。
しかし今回は山の中にも関わらず、補給がうまく行ってよかったですね。

投稿: naotoj | 2009年8月31日 (月) 10時49分

SHIGEさん,
えらい日に当たりましたね.Alba行ってたら私は帰還不能でした.またリベンジしましょう.

Naotojさん,
あの暑さの中,Bonny Doon以降は初めてのルートだったので,なかなか難しかったです..
補給場所を考えたルートにしておいて助かりました. こういう日は命に関わりますね..

投稿: sagano | 2009年8月31日 (月) 23時32分

生きて帰れて良かったです。
寒気がするなんて、危険な状態だったんですね。
怖い、怖い。
リベンジ日記楽しみにしています。

投稿: きよ | 2009年9月 1日 (火) 20時07分

きよさん,
いつ熱中症になってもおかしくない感じで危なかったです.
そうそう,Olsen'sのクッキーありがとうございました.毎日ちょっとづつ楽しんでます.

投稿: sagano | 2009年9月 1日 (火) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150938/31177770

この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱地獄:

« 自転車部BBQなど | トップページ | New Bike Shoes »