« Grand Canyon Winter Hiking: Day1 | トップページ | Mt. Diablo »

2010年1月18日 (月)

Grand Canyon Winter Hiking: Day2

(準備編, Day1)

5:30の朝食(5:30と7:30から選べる)を予約しており,5:00にDormに声かかって起床.

5:30の朝食を予約していたのは,私と私の上のベッドで寝ていた韓国の方だけ.真っ暗闇の中で,他の方を起こさないようヘッドランプの明かりも絞って,ごそごそと出発準備.

食堂にいってみたら,30名ほど集まっていて,今日の予定を話したりしながら,パンケーキ,スクランブルエッグ,ベーコン,フルーツなどの朝食をとりました.

6:30am. まだ真っ暗闇の中,hit the trail!

今日は9.3mile(15km), 標高差4400ft(1341m)のひたすら登りです.

ブルベ用に買った,かなり明るいヘッドランプを点けているものの,闇夜を歩くのは結構恐怖.妻と二人だからいいものの,一人だったら発狂しそうな暗さ.特にコロラド川にかかる吊り橋は,ゴウゴウという川の音が不気味.

出発後1時間ほどで夜明けを迎え,最初のきついスイッチバックであるDevil's Corkscrewを登っているところで,South Rimから降りてきたMule隊に遭遇.バランスを崩しそうなくらい,荷物満載で,黙々と歩いてます.昨晩の美味しいシチューの材料も,今日の朝ごはんも,みんな彼らが運んでくれたんだと思うと本当に申し訳ない感じ.やっぱりこういう楽しみは完全自給でないと,という気持ちになります.もし次来られるならテント背負ってキャンプだな...

Fully loaded Pack Mules

Devil's Corkscrew全景.

"Devils Corkscrew" in Bright Angel Trail

ふたたび平坦な道になって,しばらく歩いてIndian Gardenに到着.9:15am頃.

Indian Garden

Phantom Ranchで持たせてもらったランチパック.これもあのMule隊が運んでくれたもの.. 感謝して頂ます.

Lunch Pack

昨晩私の上段のベッドで寝ていた韓国の方とそのガールフレンドとここで再会.彼女の方が今回のハイキングをほぼすべて準備したんだとか.うちとは逆ですな.今日夜の7時にPhenix発の飛行機に乗るらしく,急いで再出発して行きました.

我々も十分休んで出発.気温はだんだん下がってきた感じで,ここでちょうど0℃くらい.

目指すSouth Rimが正面に見えてきました.V字型のRimの先端がゴールです.

View of the South Rim

3Mile rest stop(リムから3mile)あたりの景色.登ってきたスイッチバックがよく見えます.

Trail View

Mile-and-a-half rest stop (リムから1.5マイル)の景色.前回,7月の真夏に来た時には暑さでヤラれて,もうヘトヘトでしたが,今回は涼しくて快適.足取りも軽い.

View from the mile-and-a-half point

Mile-and-a-half rest stopを超えると,だんだ雪深くなってきました.

Snowy trail

雪は適度に締まっていて,登山靴の靴底でも十分グリップする感じですが,一応クランポン装着.ただ,クランポンをつけた途端スピードダウン.クランポンの自体の重みのせいなのか,雪にツメを抜き差しする抵抗のせいなのか分かりませんが,足取りがグッと重くなった感じ.

Crampons

そして.. 最後の長い長いスイッチバックを超えて,1:30pm頃,ついにSouth Rimにゴール!もっと長くかかると思ってたのでちょっと呆気なかったか.

WE DID IT! (again!)

前回は登りに8時間もかかったのに,今回は6時間半ほど.自転車で鍛えた成果,ではなくて,単に涼しかったから,だと思いますが.

夜はちょっと奮発してEl Tovarホテルのダイニングルームで祝杯.築100余年の歴史ある建物.クリスマスの飾りが綺麗で,着飾った紳士淑女が行き交うダイニングルームでして,小汚い我々にはちょっと場違い感ありありでしたが,谷底まで降りたという事で,お許しを..

Chirstmas tree in the El Tovar Hotel

冬のグランドキャニオンはすいていて,景色も綺麗で,ハイキングも快適で,非常に良かったです(朝晩のマイナス15℃という寒さだけが難点です).また来たいなぁ(妻がそう思っているかどうかは分かりませんが).

歩行距離: 9.3mile(15km)
獲得標高: 4400ft (1341m)

|

« Grand Canyon Winter Hiking: Day1 | トップページ | Mt. Diablo »

コメント

準備編から一気に読ませていただきました。すごいですね~。
何がすごいって、これについていく奥様がすごい!(笑)

2億7千万年前とか、20億年前とか、気の遠くなるような話ですが、これをタイムスリップできるなんて感動ですね!
冬も寒くて大変そうですが、夏は相当暑いだろうなぁ。
行くなら、春・秋がいいんですかね。(ちょっと行きたくなってる)
あ、でも予約が取りにくいのかな。

冬のテントと自炊はつらそうですが、季節を選べば快適に過ごせそうですね。荷物は重くなるけど。
テント、買っちゃいますか?

投稿: ayumin | 2010年1月18日 (月) 15時33分

ayuminさん,
Utahサイクリングについていくayuminの方がよっぽどすごいですよ:-)
夏が一番混むみたいなので(しかも危険なほど暑い),春・秋はベストではないですか?South Kaibab Trailはずーっと見晴らしが素晴らしいです.勾配がきつく,水補給ポイントが無いので,下りに使うのがいいんじゃないかと思います.
テント欲しいです.担いでハイキング出来そうなもの.. 一線を超えてしまう気はしますが:-)

投稿: sagano | 2010年1月18日 (月) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150938/32903308

この記事へのトラックバック一覧です: Grand Canyon Winter Hiking: Day2:

« Grand Canyon Winter Hiking: Day1 | トップページ | Mt. Diablo »