« 部長Farewellライド | トップページ | Grand Canyon Winter Hiking: Day1 »

2010年1月18日 (月)

Grand Canyon Winter Hiking: 準備編

昨年末,クリスマス休暇中にGrand Canyonでハイキングを楽しんで来ました.South rimから出発して,約4800ft(1500m)下の谷底のコロラド川まで下り,川沿いのPhantom Ranchで一泊.翌日にSouth Rimまで戻る計画.行き(下り)は尾根道のSouth Kaibab Trailを降りて,帰り(登り)は谷沿いのBright Angel Trailを使います.

実は約4年半前,2004年の夏(7月末)に全く同じ行程をやった事があり,景色が最高で,また行きたいと思っていたのでした.Phantom Ranchの予約がなかなか取れないのですが,冬は比較的空いていて,12/26(土)の夜に,男女別のdorm(寮)のタイプの宿泊施設が取れたので冬季ハイキングを決心.今年はエルニーニョで,北米の内陸部の冬は厳しいらしく,雪も多いとか.

South rimのtrailheadは標高7200ft(2200m)くらいで,この時期,朝は摂氏マイナス15度くらいの寒さです.車の中に置き忘れたペットボトルの水やコーラは朝にはカチカチに凍りました.日中の最高気温で0℃ほど.これに対して,谷底は日中は10℃以上に上がって暖かですが,朝は0℃くらいに下がります.

South rimからの最初の1-2マイルはCrampon(アイゼン)が必要,ということで,Flagstaffに寄り道して購入.ハイキングポールも持参.パークレンジャーがいうには,水はこの時期でも一人2-3リットルは持てと(South Kaibab Trailに水補給ポイントは全く無い).もしも下着が濡れたら凍死や凍傷が待ってるようなので,その着替も必要.朝のマイナス15℃対策の追加の防寒レイヤー,ヘッドランプ,1食分程度は余裕のある食料などなど入れると,荷物はいくら減らしても9kgほどになってしまった.テントも寝袋も無いのになんでこの重さ?デジタル一眼レフはあきらめ,コンパクトデジカメに変更.安全マージンを減らせばもっと軽く行けるんでしょうけれど..

Visitor Centerにいくと,明日(12/26)朝の出発時の予想気温は-16℃.凍えます.

-16C forecast for tomorrow hike-out time..

前日夜はSouth RimのThunderbird Lodgeに宿泊.明日の準備を済ませて,早々と就寝.

Crampons & hiking poles for Icy/Snowy trail

 

|

« 部長Farewellライド | トップページ | Grand Canyon Winter Hiking: Day1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150938/32800587

この記事へのトラックバック一覧です: Grand Canyon Winter Hiking: 準備編:

« 部長Farewellライド | トップページ | Grand Canyon Winter Hiking: Day1 »