« Death Ride 2010完走ジャージ | トップページ | コロラド坂巡り: Hallett Peak ハイキング »

2010年10月 9日 (土)

コロラド坂巡り: Prologue

8月終わり〜9月初めにかけて,3年ぶりの夏休みが取れ,ずっと行きたかったコロラド州の坂巡りへ.

一番の目的は,Mt. Evans (標高14,264 ft/4,348 m)へ自転車で登る事.

Mt. Evansへ登る道は,あの通称「坂バカ本」で,"the highest paved road in the northwestern hemisphere" (北西半球(?)で最高標高の舗装路),として紹介されてます.あの本を買って以来,訪れるチャンスを窺ってましたが,何しろ家から1000mile以上離れているのと,夏の短い間しか開通してないため,なかなか叶えられずにいました.

また,同じ本によれば,この坂の獲得標高は6,590ft(2,009m).全米4位.1〜3位は全てハワイなので,北米大陸内の49州にに限れば,高度と獲得標高が共にNo.1の,まさに坂のボスキャラ.アメリカに居る間に是非とも仕留めておかねばなりますまい.

カリフォルニアで,頂上が10000ft級の坂は沢山登ってきましたが,今回はそのほぼ1.5倍の標高.富士山がいままで登った最高標高で,日頃ほぼ海抜ゼロメートルに住んでいるという私には,いきなり登るのはちょっと無謀.2日間,Rocky Mountain National Parkで高地に体を慣らし,3日目に挑戦する事にします.

こんな予定:

1日目(9/1): Hallett Peak(標高12,713ft/3,874m) (ハイキング)
2日目(9/2): Trail Ridge Road (標高. 12,183ft/3,713m).
3日目(9/3): Mt. Evans (標高14,264 ft/4,348 m).
4日目(9/4): Independence Pass (標高12,095ft/3687m).

約3週後に控えていた,Everest Challengeも10000ft級の坂が目白押しなので,少しはその練習にもなるかも..

8/30の早朝にベイエリアを発ち,I-80をひたすら東へ.途中Salt Lake Cityあたりで1泊し,1日半後にRockey Mountain National Parkの玄関,Estes Parkという町に到着.

怒濤の4日間がはじまります..

|

« Death Ride 2010完走ジャージ | トップページ | コロラド坂巡り: Hallett Peak ハイキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150938/37147436

この記事へのトラックバック一覧です: コロラド坂巡り: Prologue:

« Death Ride 2010完走ジャージ | トップページ | コロラド坂巡り: Hallett Peak ハイキング »